アグレッシ部

最近、ハッとした事・・・


ちょっと気になっていたKREVAがトップランナーに出てたので

録画しておいたのを最近になって見ました

番組中で流れた「アグレッシ部」という曲。


「今日はオレがオレの味方。

広い世界ただひとりになろうがオレは決めた。そうだ!アグレッシブ」という歌詞。

他にも

「背中押す手求める前に、オレがオレの悪いとこ直すぜ」とか・・。


とても前向きで、静かだけどすごく強い意志みたいなものを感じで

速攻でCDをレンタルしてきました(笑)

今はヘビーローテーションで聴いてます^^


もう一つハッとしたこと・・・


薬師寺の月光菩薩と日光菩薩が東京国立博物館に行くということで

菩薩の後ろに付いていた光背を初めてはずすという番組を見ました

見所はその菩薩の背中が初めてお目見えするというところ。

その素晴らしい背中に目が釘付けに!

その2体の菩薩は正面から見ても、腰をひねった姿が美しいけれど、

後ろ姿がどうにもこうにも色っぽいというか、艶っぽい!

本当に美しいのですよ^^♪

一つは少しふくよかな女性の背中、もう一つは締まった男性の背中をしています

(日光と月光のどっちがどっちだったかな~)



きっとこれを作った大昔の職人さんは誰かをモデルに作ったのでしょうね~

身近にいた人物なのか、もしかしたら心に思う憧れの人だったのか・・・

きっと何度も何度も木型を作ったんだろうなあ~とか

途中で止めてグチったり、お酒飲んで寝込んだこともあったのかなあ~とか

仏像作る人だって人間だもの、そういう人間臭さがありつつの仕事っぷりですよね

(すごく真面目に取り組んでいたのかもしれないけれど、そう思いたい自分。 爆 !)


ちなみに「菩薩」ってずっと修行し続けていてまだ悟りを開いていないんですって。

なので人間に近い存在なのだということを何かで読んだ記憶があります^^
by utsuwatabi | 2008-05-07 03:18 | できごと | Trackback | Comments(12)
トラックバックURL : https://utsuwatabi.exblog.jp/tb/7083301
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by toubounonki at 2008-05-07 05:14
自分で自分の背中を押せる強い人間になれたらいいなぁ。

今のように道具がない大昔の人たちの手仕事ってすごいですよね。
「あれがないからできない」とか「この道具が欲しい」といつも
思ってしまっているので、ちょっと反省しました(爆)。
Commented by utsuwatabi at 2008-05-07 21:57
☆  toubounonki さん

やっぱり何をするにもまず「自分」なんでしょうね^^
あ~、ほんとしっかりしよ~(笑)

昔の人は今よりきっと時間がたっぷりあったに違いないって
思ってたのですが、よく考えたら電気も無いし、夜な夜なずーーと
作業するなんて難しいですよね^^;
朝、太陽が昇ったら仕事を始めて日が暮れたら寝る生活だったのかなあ
・・道具も時間も限られた中での作業で、大作を作りあげた昔の人は
やっぱりすごいですね~^^♪
Commented by たけ at 2008-05-07 22:10 x
木を削っていると”昔の人はすごいな~”と良く言います。
いま木工でやってることってすべて昔の人が作り上げたものを使わせて
もらっているだけですから。
なんにも新しい物はありません。

未来に生きながら、昔に追いついてないですね。
Commented by mugenz123 at 2008-05-07 22:46
東南アジアやインドやチベット仏教国でたくさんの仏像みたけど
日本仏像彫刻が一番美しいとおもいます。~^^♪
東京国立博物館に行ってみるべかな……

「背中押す手求める前に、オレがオレの悪いとこ直すぜ」♪
「今日はオレがオレの味方。♪
 広い世界ただひとりになろうがオレは決めた。

ドヒャ〜激しい詩~^^♪きいてみたdrす。

Commented by katsu at 2008-05-07 23:19 x
「アグレッシ部」は何度か聞いたけど、歌詞はしっかり聴いてなかった。
一般的には歌詞より楽曲が好きだけど、ちょっと反省。
歌詞がいいと曲全体がジーンと心に浸みるから、もっとしっかり聴かなくっちゃ。
Commented by kozakurapon at 2008-05-08 19:44
昔の手仕事に追いつけないというのは同感です。
以前茶道具の絵付けを仕事にしていましたが、10年ちかくやっても新しいものを生み出すことはおろか、先人の仕事に追いつくことはできませんでした。
昔の人は早く大人にならなくてはいけなかった分、過ごす時間の密度が違ったのでしょうね。
人間はどんどん面倒くさがりに、不器用になっていってる気がします。

Commented by utsuwatabi at 2008-05-09 01:25
☆ たけちゃん

今の道具や技法が、遥か遠い昔に確立されてしまったことは
すごい!としか言えませんね^^
もしタイムマシンがあったら、過去に行って
昔の職人さんたちの作業の様子を見てみたいです♪
なんなら弟子入りさせてもらって、こっちの世界には戻ってこなくて
いいかなあ~(笑)

Commented by utsuwatabi at 2008-05-09 01:35
☆ mugenz123 さん

同じ時代に作られた世界の仏像の中で、後ろの部分まで気を配って
作られているものは無いようなことをテレビで言ってました
光背で背中の部分は隠れてしまうので、見えない部分まで精巧に
作られてたというのは、作り手の丁寧なこだわりがあったのでしょうね^^
私もできるなら東京国立博物館に行って、実際に見てみたいです♪

「アグレッシ部」は歌詞だけ見ると激しいですが
とても聞かせる明るいメロディですよ~^^♪




Commented by utsuwatabi at 2008-05-09 01:56
☆ katsu さん

お聞きになったことがあったんですね^^♪
私も普段はそんなに歌詞を気にすることは無いのですが、
今の自分の状態に何かすごくピンとくるところがあったのでしょうね^^
「感謝の気持ち忘れずに かつ姿勢はアグレッシブ」でいきます^^♪



Commented by utsuwatabi at 2008-05-09 02:21
☆  kozakurapon さん

茶道具の絵付けのお仕事をされていたのですね^^

昔の人が過ごしていた時間の密度を思うと、
自分の日々の生活リズムが恥ずかしいです^^;
寿命も短かったんですもんね・・・
命の時間をも感じながら仕事をしていた人もいたでしょうね
・・・もっと自分、頑張らなきゃ~と思います^^;
Commented by miri45 at 2008-05-10 06:04
おはようございます~~
薬師寺展<観に行きたいとおもっていますが・・・連休は混むといやだしなんて、のびのびです(^^ゞ
確かに先人たちはすごい仕事をしますよね!!この時代によく、、、、これだけのことが~~と。。。。
情報過多は人を無心から遠ざけていくような~~~~~~。
Commented by utsuwatabi at 2008-05-11 02:17
☆  miri45 さん

薬師寺展を観に行かれる予定なんですね^^
いいなあ~♪うらやましいです^^♪
混雑情報を見たら平日、休日ともに夕方の時間が比較的すいてる
ようですね
観にいかれたらぜひ、ブログに感想をアップしてくださいね~^^♪

今の時代、損得にこだわらず、ただ無心でひとつのことをやり遂げる
ということが困難かもしれないですね^^;
それでもちゃんと先人たちが残したこだわりを受け継ぐ職人さんが
頑張っているのでしょうね~^^
<< よく見かけます♪ 初夏の陽気でした♪ >>



「陶工房 Pino」玉川玲子です。このブログは汗と涙の青春陶芸ブログです。うそです。
by utsuwatabi
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
*■お知らせ■*



*「陶工房 Pino」
作品取り扱い店*


はしもと陶芸館
(白老郡白老町竹浦118-146)

江別市セラミックアートセンター内shop
(江別市西野幌114番地の5)

陶器・和食器の店 札幌「陶遊」
(札幌市中央区南12条西22丁目1-1)

大和屋本店
(群馬県高崎市筑縄町66-22)

笠間きらら館
(茨城県笠間市笠間2258-1)


☆cafe ZIKKAさんにて
「ぞろぞろ君」を委託販売させていただいています
↓  ↓
cafe ZIKKA
(札幌市清田区平岡公園東11丁目12番地)


*問い合わせmail*

mail@
utsuwatabi.mimoza.jp


 ------------------


*お気に入りサイト*
陶芸アトリエ HANA
木工スタジオ・タケモク
北海道美術ネット
陶芸space釉
湯ノ里デスク
まさふみの陶芸
陶芸家 菊地弘のsannougama的 ロハス生活
晴庭雨陶
うつわ陶陶斎日記
あきらの日記
陶遊
片口普及推進委員会


フォロー中のブログ
器・UTSUWA&陶芸blog
作陶日記 - つぐみ製陶...
銀の道
EARTH ZOO
まいにちいろいろつくる。...
Ulalaかな工房日記
concept-if~黄...
土遊布・どうゆうふう???
カフェフラココ
ちいさなやきもの
陶房呑器ののんびり日記
ペンギン・インコ陶つうしん
Felicita ~風に...
陶芸&版画家的田舎暮し/...
木工スタジオ筍杢・タケモ...
陶芸 高橋里美 blog
Tea Wave ~幸...
ニューヨーク*ユニオンス...
mofuraの雑記。
陶芸とか、毎日のこととか
野村亜土 つち日blog 
陶人社
手に包む器 杉田真紀の陶日記
まっどぽったーのお茶の時間
アートのかけら
最新のコメント
☆ masanoriko..
by utsuwatabi at 01:43
猫は湯たんぽで丸くなる&..
by masanorikouda at 10:55
☆  masanorik..
by utsuwatabi at 01:37
明けましておめでとうござ..
by masanorikouda at 05:16
☆  masanorik..
by utsuwatabi at 02:38
☆  masanorik..
by utsuwatabi at 02:35
以前の記事
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
more...
カテゴリ
全体
陶芸関連
畑作り
本 マンガ
美味しいお店
できごと
工房にて
タグ
(127)
(108)
(78)
(74)
(52)
(51)
(39)
(39)
(35)
(27)
(24)
(22)
(14)
(14)
(12)
(12)
(12)
(10)
(9)
(8)
最新のトラックバック
ガメラ:11年10月第5..
from ガメラ医師のBlog
明日、明後日は旭川陶芸フ..
from たかす地域情報
ガメラ:11年7月第4週..
from ガメラ医師のBlog
検索
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧