ネコ騒動・車エンジンルーム編
とても怖かったので
ご報告します。
話しはちょっと長くなります。

猫がボンネットの中に入り込んだ話しは
聞いたことがあるし、
車に乗る前にはボンネットを叩くという
「猫バンバン」も知ってはいました。

それを自分が体験するとは∑(゚Д゚)

その日、工房の外で子猫の鳴き声がするので、声がする草むらを探してみましたが
巧妙に隠れていて子猫は見つからなかった
のでした。
その後工房にて2時間くらい作業したあと
家に帰るために車に乗り込み、
10分程経ったところで
何処からかネコの鳴き声が‥。
ウソでしょ?!
どこから?!
実は後部座席に乗ってる?!
ネコの呪い?!
などなど、居ないはずのネコの鳴き声が
聞こえてきたせいで車内はプチパニック^^;

これはあれだ!
ボンネットにネコが入ってるに違いない!
それで近くのスーパーの駐車場に車を停めて
怖々ボンネットを開けました。。

ネコ居ない‥

でもここしか有りえないので、
今度はスマホの懐中電灯機能で照らして
探すと‥‥

ネコいた!!
a0107184_02194147.jpg
隅っこにいた!

ここから引っ張り出すのにネコの抵抗にあう

でもなんとか救出!
a0107184_02212219.jpg
生後2ヶ月くらいかなあ。

この後一度自宅に連れて行ったけど、
ずっと母ネコを呼んで鳴き止まないので
また工房の場所へ子猫を戻すことにしました。
工房の庭先で子猫を離すと、
一目散に駆けて行ったのでこれで良かったと
安心していました。

でもこれで終わらなかった(^_^;)

次の日、午後から作業のため工房へ。
台風通過も多少は落ち着いた空模様で、
工房周りの様子を確認していたら
庭からネコの鳴き声が‥。
a0107184_02332465.jpg
石灯篭の中に入っていました^^;

そしてずっと鳴いている。

どうしたもんかと家の中から様子を見てたら
子猫は鳴きながら車の近くへ。
嫌な予感的中。
またボンネットに入った!
a0107184_02374171.jpg
はじめは手の届かないとこに入りこんだけど
この子猫の様子をムービーに撮っていて、
画像を確認していた時に
自分の鳴き声を母ネコが来たかと思ったのか
ちょっと顔を出した。
a0107184_02421265.jpg
ネコ疲れた様子。ずっと鳴き止まず。
でもこっちも疲れているよ!

この日、2回ボンネットの中に入って出して
を繰り返しました。
引っ張り出す前にボンネットを叩くことも
やってみたけど、ネコは出てこなかった。
調べてみると、ホーンを鳴らすとかの方法も
あるみたいです。但しホーンを鳴らすには
場所を選びますよね(^_^;)

まとめるとボンネットを叩く、
「猫バンバン」はあまり効果は無いかも^^;
それよりも猫を引っ張り出す際に
車に軍手があって良かった!
軍手一組あれば暴れる猫にも対応できます。
あと懐中電灯もあればいいですね。
小さいサーチライトを今度は常備したいと
思いました。
白猫だったので見つけやすかったけど、
夜で黒猫だったらかなり見つけにくいと
思われます。あとエンジンルームって暗い。

a0107184_02475635.jpg
今回の件は親ネコを探すしかない!
親ネコのところに子猫を連れていかないと
この先何度でもこのネコは
ボンネットに入るぞ!ということになり、
ここから親ネコを探す話しになります。

実は3度目に子猫をボンネットから
引っ張り出したときに、
チラッと姿を見せて逃げたネコが
いたのです。
今のあのネコが親だー!
アイツどこいったー!と
アイツを探すことになり、
「昨日、草むらを探した時に道路にネコの足跡があった!多分あっちから来たと思う!」と
相方が言うので、
鳴いてる子猫を連れていけば
鳴き声を聞いて親ネコが出てくることに
期待して歩いていったのでした。

そして本当に親ネコにたどり着き(笑)、
子猫は無事に親ネコのもとへ帰りました。

ここまでが今回の一件でした。
もしかするとあの親ネコは子猫を工房に
あえて置いていったのかも^^;
もし本気で探しに来たのなら、
人に捕まっている子猫を置いて
逃げていかないのでは^^;

親ネコが「アンタどうして戻ってきたの」と
思ってないことを祈ろう。。
走行中にボンネットから聞こえてきた
猫の鳴き声は恐怖でしかない。
無事な姿で良かった。
a0107184_03462325.jpg
長々とお付き合い頂きまして
ありがとうございました。


☆ 今日もあそびに来ていただきありがとうございます!
ランキングに参加しています^^
応援いただけるときはワンクリック、ぷりーず!
   ↓     ↓

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ
にほんブログ村
[PR]
by utsuwatabi | 2017-09-19 01:55 | できごと | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://utsuwatabi.exblog.jp/tb/237767498
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< ねこマグ・りすマグ 夏の終わりの肉ハーモニー >>



「陶工房 Pino」玉川玲子です。このブログは汗と涙の青春陶芸ブログです。うそです。
by utsuwatabi
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
*■お知らせ■*


■2017年近々の予定↓

11月15日~12月
14日まで
笠間きらら館マンスリー展示


*「陶工房 Pino」
作品取り扱い店*


はしもと陶芸館
(白老郡白老町竹浦118-146)

江別市セラミックアートセンター内shop
(江別市西野幌114番地の5)

陶器・和食器の店 札幌「陶遊」
(札幌市中央区南12条西22丁目1-1)

大和屋本店
(群馬県高崎市筑縄町66-22)

笠間きらら館
(茨城県笠間市笠間2258-1)


☆cafe ZIKKAさんにて
「ぞろぞろ君」を委託販売させていただいています
↓  ↓
cafe ZIKKA
(札幌市清田区平岡公園東11丁目12番地)


*問い合わせmail*

mail@
utsuwatabi.mimoza.jp


 ------------------


*お気に入りサイト*
陶芸アトリエ HANA
木工スタジオ・タケモク
北海道美術ネット
陶芸space釉
湯ノ里デスク
まさふみの陶芸
陶芸家 菊地弘のsannougama的 ロハス生活
晴庭雨陶
うつわ陶陶斎日記
あきらの日記
陶遊
片口普及推進委員会


フォロー中のブログ
器・UTSUWA&陶芸blog
作陶日記 - つぐみ製陶...
銀の道
EARTH ZOO
まいにちいろいろつくる。...
Ulalaかな工房日記
concept-if~黄...
土遊布・どうゆうふう???
カフェフラココ
ちいさなやきもの
陶房呑器ののんびり日記
ペンギン・インコ陶つうしん
Felicita ~風に...
陶芸&版画家的田舎暮し/...
木工スタジオ筍杢・タケモ...
陶芸 高橋里美 blog
Tea Wave ~幸...
ニューヨーク*ユニオンス...
mofuraの雑記。
陶芸とか、毎日のこととか
野村亜土 つち日blog 
陶人社
手に包む器 マーノ
まっどぽったーのお茶の時間
最新のコメント
☆ tamakitiさん..
by utsuwatabi at 02:22
陶芸フェスご苦労様でした..
by tamakiti at 10:06
☆  tamakiti ..
by utsuwatabi at 03:32
お疲れさまです。 あ~..
by tamakiti at 09:37
☆ tougeika-k..
by utsuwatabi at 02:44
先日、僕が見たときも多く..
by tougeika-kikuchi at 22:25
以前の記事
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
more...
カテゴリ
全体
陶芸関連
畑作り
本 マンガ
美味しいお店
できごと
工房にて
タグ
(127)
(108)
(78)
(74)
(52)
(51)
(39)
(38)
(34)
(27)
(24)
(22)
(14)
(14)
(12)
(12)
(12)
(10)
(9)
(8)
最新のトラックバック
ガメラ:11年10月第5..
from ガメラ医師のBlog
明日、明後日は旭川陶芸フ..
from たかす地域情報
ガメラ:11年7月第4週..
from ガメラ医師のBlog
検索
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧